母(ママ)になって私が実践した節約術〜カラコン卒業・前髪セルフカット・交通費など〜

こんにちは。

ありがたいことに専業主婦をさせていただいているわたくしですが、日々の生活にめちゃくちゃ余裕があるわけではございません。

旦那氏には心より感謝しておりますが、節約の日々です。

そんな私が出産して母(ママ)になってから行っている節約術を今回はご紹介したいと思います。

前髪セルフカットで月3000円節約

私は前髪を伸ばせない人です。

目より長くなると邪魔で邪魔で。かといっておしゃれに巻いたり前髪をかわいくアレンジするすべを持っている訳でもないので、伸びたら切ります。

かれこれ10年くらい前に、自分で前髪を切ってそれはそれはひどいことになったことがありまして。

それ以来前髪だけでも美容院に行って切っていました。

私が行っている美容院の場合、前髪カットのみだと1500円。

多いときは月に2回前髪カットに行っていたのでそれだけで月3000円。

これを去年あたりからセルフカットに変えました。

10年前の失敗を繰り返さないよう、それはそれは慎重に行いましたよ。

ネットで「前髪 セルフカット」で検索し、短くなりすぎないよう少しずつ切りました。

その結果、見事成功!!

いつも切ってもらっている美容師さんにも上手だと褒められました♡

ちなみに使っているハサミはこちらの子ども用に買ったセットのものです(笑)。

貝印 サンパツセット カット&スキハサミ&クシのセット キャップ付き

新品価格
¥1,702から
(2017/12/10 18:04時点)

今ではセルフカットにもだいぶ慣れました。

ちょっとでも伸びたらすぐに切れるので、ストレスフリーですよ。

カラコン(ディファイン)からの卒業

発売当初からディファイン愛用者だった私。

使っている方にはご理解いただけると思いますが、ディファインしてるのと裸眼とでは全然顔がちがーーう!!

というわけで一度使い始めてからは手放せなくなり10年近く愛用していました。

もう、途中からは何の疑問もなく、迷いもなく、当たり前のように使っていたのですが…

今年4月頃、マツコ(デラックス)さんが女子アナにカラコンをつけていることを指摘したカラコンババア事件を機に、ディファインをやめようかと初めて思ったのです。

指摘された女子アナさんと同じく私もミドサー。そういえば働いていた頃は同期の友達もほとんどみんなディファインしてたけど、そういえばママ友でディファインとかカラコンつけてる人って全然いないなぁって気づいてしまったのです。

え。もしかして私、イタイ人だと思われてる?

なんて心配にもなってきて、一大決心してディファインを卒業しました。

でもねぇ、やっぱ裸眼(普通の透明のコンタクトレンズ)だと顔が全然ちがーーう!(←さっきも言った。)

もうねぇ、自分がブスすぎて泣ける。いやね、別にディファインつけてたときだって美人だった訳ではないですよ。それがさらにブスになるという悲劇。

もう戻りたい。ディファインに戻りたい。でも、私このまま何歳までディファイン使うの??

というわけで戻ることなく完全卒業しました。

ブスすぎて泣けると思った裸眼も、1ヶ月くらいで見慣れました。

あとはネットで「裸眼メイク」なんてのも見つけて、まつげの隙間をアイライナーで埋めたりしてメイクでもフォローしつつ。

それまで使っていたのがこちら。

★【送料無料】2ウィークアキュビューディファイン ヴィヴィッドスタイル×2箱セット/2週間使い捨てカラコン♪/2ウィークアキュビュー ディファイン/ジョンソン・エンド・ジョンソン/カラコン/度あり/度なし

価格:5,460円
(2017/12/11 08:35時点)
感想(204件)

約3ヶ月で5460円。

そして今使っているのがこちら。

2ウィークファインUV(6枚)2箱セット【メール便送料無料】(シード 2week)

価格:2,360円
(2017/12/13 08:08時点)
感想(162件)

約3ヶ月で2360円。

5460円→2360円!!

半額以下はうれしい♡

カラコン卒業を悩んでる方、自然な目の色っていうのもなかなかいいものですよ(^^)

絵本(本)は図書館で借りる

私が大の本嫌いで苦労したため、子どもたちには本好きになってほしくて小さい頃から出来るだけ絵本を読むようにしています。

たくさんの本を読んであげたくて、息子が小さい頃は毎月3冊以上本を買っていたのですが、絵本ってなかなか高いですよね…

3冊買うとだいたい3000円前後になる。

それが図書館で借りれば0円!!

しかも最近の図書館ってネットで借りたい絵本を検索して予約できたりするのでとっても便利♡

さらに図書館という空間に行くことが子どもにとってはちょっとしたイベントだったりして、予定がない日の暇つぶしにもいいです。

夏は涼しいし、冬はあったかいし最高じゃん。

絵本目的で通い始めた図書館ですが、もちろん大人向けの本もあるし、料理本やCDまであるので大人も楽しい♪

自転車を活用して交通費を節約

電動自転車って高いからなかなか購入に踏み切れませんでしたが、上の子が幼稚園に通うことが決まったのを機に購入。

通園バス代を考えると電動自転車買った方が経済的だねってことで購入に踏み切りました。

高い買い物だったけど、本当に買ってよかった!!

幼稚園の送り迎えはもちろんだけど、ある程度の距離なら自転車で行っちゃいます。

これまでバスや電車を使って行っていた区役所や美容院へもチャリで。

その結果、電車代やバス代をかなり節約できています。

まとめ

以上、私が出産後に実践した節約方法をご紹介しました。

これからも子どもたちのために節約頑張ります(^^)




2 件のコメント

  • ブログランキングから訪問させていただきました。
    節約はしようと思っていてなかなか実践できずにいます。。。
    少しずつでもしていこうと思います。
    また訪問させていただきます。

    • コメントありがとうございます!どうしても節約できない部分ってありますよね。そいうところを我慢しないためにも、我慢できるところで節約しています(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    都内に住む30代、二児の母です。 第一子妊娠を機に退職して専業主婦になりましたが、下の子が幼稚園に入園したタイミングでリモートワークを開始しました。 子供達の教育についてや子育てお役立ち情報、お役立ちグッズなどについて書いています。 とにかく面倒くさがりやでズボラです。 でも、そんな面倒くさがりの私だからこそ思いついた時短方法や要領よく家事育児をする方法をご紹介できたらと思っています。